1. DUKEオフィシャル
  2. >
  3. NEWSPRESS 記事一覧

よくあるご質問

NEWS PRESS ー 新着情報 ー

すべて      お知らせ      ARTIST & RELEASE 情報      DOMO PRESS     

ARTIST & RELEASE 情報     2017/06/01
四星球シンガー北島康雄コラム【ライブ泥棒で逮捕】vol.38
【四星球シンガー北島康雄】のコラムVol.38更新しました。 康雄節全開の泣き笑いコラムを今月もお届け致します!...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2017/05/09
超特急よりコメント到着!!
カイ(2号車)、ユーキ(5号車)、タカシ(7号車)からコメントが到着!...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2016/06/02
高知県産、超絶無名バンドsympathy、初の自主企画ツアー決定。高知公演、全出演者発表!!
...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2016/05/11
DREAMS COME TRUE、40万人動員5大ドームツアー『ワンダーランド』映像作品化決定!
◎ドリカム史上初!音楽と物語りが融合したファンタジーライヴ!ミリオン達成ベストアルバム『私のドリカム』からヒット曲を連発。5大ドーム40万人を魅了した、世界最高峰のエンタテインメントショー!40万人を動員したドームツアー『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015』が、待望のDVD & Blu-ray DISC化! 音楽と物語りが融合したファンタジー世界の中で大ヒット曲の数々が披露された夢のようなライヴが、いよいよ映像作品としてリリースされることが決定。...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2016/01/22
世界を駆けるピアニスト=上原ひろみ、通算 10 枚目のリーダー作『SPARK』が完成。
「作品を通してひとつの物語を紡ぎたかった。まるで、小説や映画や舞台のように。人が何かに“SPARK”して(心が突き動かされて)、そこから派生していく物語」 ― 上原ひろみ...  続きを読む




四星球シンガー北島康雄コラム【ライブ泥棒で逮捕】vol.38

ARTIST & RELEASE 情報

2017/06/01

 
◎僕は東京に滞在中ほぼ毎日、助っ人集団☆石井ジャイアンツの石井ちゃんと一緒に過ごしています。5/31、この日は石井ジャイアンツのライヴが新宿マーブルであり、四星球も練習が新宿のスタジオであったので、その練習終わりに遊びに行ってきました。しかし、着いた頃には石井ジャイアンツの出番は終わっていました。正直いつでも見えるからいいや程度でショックも受けませんでしたが、汗だくの石井ちゃんに「さっき終わりました~」って最高の笑顔で言われてしまうと、「そうだ、見逃していいライヴなんてホントはないんだった」と再確認させられ、見れなかったことと、ぬるかった自分にショックを受けました。
 
その後、そんな気持ちの中で他の出演者さんを拝見させていただくと、いつも以上にビシビシ刺激をもらったのでした。ザ・ラヂオカセッツという3人組のバンド。名前はずっと知っていたけれど今まで一度も見せてもらえるタイミングがなかったバンド。3人でドラム、ベース、ギターが一列に並んでライヴをすると、どうしても思い浮かぶ素晴らしいバンドがいるわけですが、ザ・ラヂオカセッツもまた違った魅力を持っており、早い話が僕、ファンになってしまったわけです。表情のあるドラムに人見知りなベースが合わさり、ワクワクと音を立てて鳥肌が立つ感じ。その中央に立つのは友達のようなギターと歌声。
 
みなさんに一つかっこいいバンドの見分け方をお教えします。あくまで持論ではありますが、MCで「この人、口下手だな~」と感じても尚、それがまたいっそうかっこよく見えたのなら、そのバンドはすごいかっこいい。ザ・ラヂオカセッツは本当にすごいかっこいいバンドでした。
 
ライヴ終わりにお話をさせていただきましたが、失礼なことに実は対バン経験がありました。しかし、いいわけですが、その頃は4人組だったらしく、今日見た3人でのライヴがあまりにも鮮やかだったので、記憶が結びつかなかったのだと思います。CDもいただきました。早く聴きたいです。でも今は池袋のサウナ。聴ける環境がない。というわけで、歌詞カードだけを頼りに横にいる石井ちゃんに歌ってもらおうと思います。友達なんで。

よくあるご質問