1. DUKEオフィシャル
  2. >
  3. NEWSPRESS 記事一覧

よくあるご質問

NEWS PRESS ー 新着情報 ー

すべて      お知らせ      ARTIST & RELEASE 情報      DOMO PRESS     

ARTIST & RELEASE 情報     2017/04/04
四星球シンガー北島康雄コラム【ライブ泥棒で逮捕】vol.36
DOMOの人気連載コーナーだった【四星球シンガー北島康雄】のコラムがこちらにお引っ越ししました!今後も毎月一回、康雄節全開の泣き笑いコラムをお届け致します!これからもどうぞご贔屓に。...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2016/06/02
高知県産、超絶無名バンドsympathy、初の自主企画ツアー決定。高知公演、全出演者発表!!
...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2016/05/11
DREAMS COME TRUE、40万人動員5大ドームツアー『ワンダーランド』映像作品化決定!
◎ドリカム史上初!音楽と物語りが融合したファンタジーライヴ!ミリオン達成ベストアルバム『私のドリカム』からヒット曲を連発。5大ドーム40万人を魅了した、世界最高峰のエンタテインメントショー!40万人を動員したドームツアー『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015』が、待望のDVD & Blu-ray DISC化! 音楽と物語りが融合したファンタジー世界の中で大ヒット曲の数々が披露された夢のようなライヴが、いよいよ映像作品としてリリースされることが決定。...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2016/01/22
世界を駆けるピアニスト=上原ひろみ、通算 10 枚目のリーダー作『SPARK』が完成。
「作品を通してひとつの物語を紡ぎたかった。まるで、小説や映画や舞台のように。人が何かに“SPARK”して(心が突き動かされて)、そこから派生していく物語」 ― 上原ひろみ...  続きを読む
ARTIST & RELEASE 情報     2016/01/19
GOOD ON THE REEL 2016年全国ツアー『HAVE A "GOOD" NIGHT Vol.33~Vol.47』 ペトリコール 〜 雨天決行 〜 メンバーからのコメント到着!!
GOOD ON THE REEL 2016年全国ツアー『HAVE A "GOOD" NIGHT Vol.33~Vol.47』 ペトリコール 〜 雨天決行 〜 メンバーからのコメント到着!!...  続きを読む




四星球シンガー北島康雄コラム【ライブ泥棒で逮捕】vol.36

ARTIST & RELEASE 情報

2017/04/04

 
◎今年も2日間に渡って開催されたサヌキロックコロシアム。
ご来場くださったみなさんありがとうございました。8回目の開催。
今までは商店街でイベントが行われているイメージだったのですが、今年はまさに商店街ごと盛り上がっていまして、ライブ以前にその空気に感動しました。
 
そして、結成15周年の四星球のためにいろいろな催し物を準備してくださったこと、本当に感謝しています。
中でも、supported by サヌキロックコロシアムという形でTOONICEで2日間、四星球の好きなようにイベントさせてもらい、友達バンドばかり呼ばせてもらったこと。うれしい、楽しい、大好きでした。ここからまたサヌキロックコロシアムに何かお返ししていかなければいけないなあと思いました。
TOONICEのスタッフのみなさんもたくさんわがまま聞いてくださりありがとうございました。

2日間で、AT-FIELD、人性補欠、THE春夏秋冬、CRAZY興業、ゴールデンローファーズ、ギャーギャーズ、助っ人集団石井ジャイアンツ、ユタ州、HALO、古墳シスターズ、ALBRIGHT KNOT、そしてあの藤川ヒロシ、が出演してくれました。
素敵な空間でした。全国から集まってくれて本当に嬉しかったです。
しかしながら四星球、サヌキロックコロシアムでは朝から晩までいろいろなところに出演させていただいております!しかも友達は彼らだけではない!!他のライブハウスにももちろん友達、先輩、いっぱい来ているので会いに行きます!!!!
結果この中でライブを始めから終わりまで見れたのはギャーギャーズだけでした。
というか、サヌキロックコロシアム2日間でライブを始めから終わりまで見れたのがギャーギャーズだけでした。
これを豪遊と言うんでしょうけど、これではせっかく来てもらったバンドに申し訳なさ過ぎる。
でもあの素敵な空間は来年も絶対に残してもらいたい。でも他の会場も四星球を呼んでいる。
ということで、来年は交友関係がほぼ同じの藤川ヒロシの仕切りのもと開催できればと思います。
 

よくあるご質問